FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『ヘルボーイ』

『ヘルボーイ』
『ヘルボーイ/ゴールデンアーミー』

ギレルモ・デル・トロ監督
マイク・ミニョーリ原作アメコミ

映画好きだけど、あんまり通じゃないからいつもこだわりなく適当チョイス。ミニシアターの…とか、フランス映画で…、なんとか賞が…的な話はちょっと。。

けど初めて監督でレンタルしてみた。前にみた『パンズラビリンス』すごくって。

一作目は敵が犬ばっかしでちょっと飽きたけど、ニ作目はおもしろかった。アクションシーンがボカスカ展開するサイドでお伽話でファンタジーな要素が満載だ。
隠喩とか暗示とか、勘繰って見るのが好き。元ネタが神話や古典から引っ張ってきてるんじゃないか探してみるのが好きだなぁ。パクリとかいわないでねそんな品のない言葉。ポニョのことも人魚姫のパクリとか言わないで。それはオマージュでありメタファーであり、最悪パロディーだ。日本にもたしか古くから「本歌どり」とかいう知的で美しい技法があるわけで。

それはともかく、宮崎駿は魔法使いでもののけ使いだが、外人さんであるギレルモデルトロが使うのは妖精さんだ。それがもう滲み出たかのような妖精さんでやっぱりネイティブのつかう妖精さんは本物ね!って思ってしまうのだ。日本人が使うのはどうしてもアヤカシとかシキガミとかで、妖精さんをだそうとすると、どこか気持ちの悪い、しっくりこない、どうもなんかチープなような…
だからか、ジブリでも森の精はコダマという姿をとり、ポニョ母もカンノンサマだぁ~とかよばれたりしてる。私たちは妖精とか精霊とかはもってないんだな、きっと。それはあくまでもセイヨウジンのもの。共有しているようでしていないもの。
デルトロ作品だと、ストレートで、確かな存在感のある妖精が見られる。

ヘルボーイあんま関係なくなっちゃった。
そうだなぁ、主人公の口角が、特殊メークのせいで動かせないのが残念だなぁ。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

ぴゅあちいたん

Author:ぴゅあちいたん
鳥好きなちいたんです!よろしくお願いします♪

line
最新記事
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
ちいたん超厳選優良サイト10
line
オススメ優良ライブチャット
line
オススメ優良コミュニティー
line
その他ライブチャット
line
ちょっとえっちな?新着コミュニティー
line
その他コミュニティーサイト
line
恋人探しオススメサイト
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
リンク
line
FC2カウンター
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
137516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
17755位
アクセスランキングを見る>>
line
検索フォーム
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。